わが家のペット、ダックスフントのギンちゃんを紹介します!ブリーダーから預かっていた夫婦犬が産んじゃったので、1匹もらったのがギン。2002年10月13日に生まれたので、かれこれ13年ずっと癒しです。

散歩にて

散歩に行くときは「ギン!散歩行くでー!!」と呼ぶと、逃げます(笑)「散歩を嫌がる犬がいるか!」と、いつも強制的に連れて行きます。玄関でリードを付けるまではあまり乗り気ではないのですが、玄関のドアを開けるとリードを引っ張って駆け出します。どやねん(笑)

散歩は町内をぐるっと回るのですが、山に上るコースもあります。ちょっと長い坂道を上っていると、ギンは途中で引き返そうとします。でもリードを引っ張って上まで散歩して帰ってきます。コースは10通りくらいあって、その日の気分で決めます。

この写真は、散歩の途中に撮りました。なかなか正面を向いてくれないので、何度もパシャパシャ撮りました。やっぱり自然が多いところに連れて行くと喜びますね。犬は色んなところの匂いを嗅いでストレスを発散しているらしく、散歩に行くと鼻をクンクンさせて色んな匂いを感じながら歩いていきます。どんな匂いを嗅ぎ取っているのか、犬に聞いてみたいです。

犬って、排水溝の金属板の上を歩くのを嫌がって、飛び越えますよね。

ヘルニアでヨタヨタと歩けるようになると、これを飛び越えます。「えー!飛び越えられるやん!」とツッコミを入れたくなるのですが、それだけ嫌いということでしょうか(笑)肉球で地面を捉える感触っていうのは人間には分かりませんが、これは気色悪いんでしょうかね。

Copyright (C) うちのギンちゃんを紹介します! All Rights Reserved.